サイバーガジェット研究所は日々サイバーなガジェットを研究する機関です。

さいばーがじぇっと研究所はサイバーガジェット情報を公開しています。
NovaGo| 最新のニュース
スラド
あるAnonymous Coward曰く、昨今ではARM系プロセッサを搭載したWindows PCが市場に出回っているが、こういったデバイスでUbuntuを利用するための動きが出ている。 Linuxは公式にARMをサポートしており、Ubuntuなど複数のLinuxディストリビューションは標準でaarch64(ARMv8)をサポートしている。しかし、Snapdragonの設計やハードウェア構成などの理由から、ARM搭載Windows PCではそのままではこれらが利用できないという。こういった問題を解決するため、aarch64-laptopsプロジェクトではSnapdragon 835を搭載したHP Envy x2およびASUS NovaGo、Lenovo Miix 630向けに作られたイメージが提供されている。 ただし、現時点で提供されているイメージでは完全な動作はできない。ASUS NovaGではTouchPadは正しく機能しないし、UFS規格のストレージへの対応も万全ではなく、またWi-Fiサポートにも問題を抱えている模様。aarch64-laptopsプロジェクトの開発者たちは、問題の解決に努力しているが、まだ作業中の状態にあるとしている(TechRepublic、Slashdot)。 すべて読む | Linuxセクション | Linux | Ubuntu | Windows | 関連ストーリー: ARM版Windows 10の制約とは? 2018年02月21日 ARM版Windows 10が登場。製品はHPとASUSから発売予定 2017年12月11日
[記事元] https://linux.srad.jp/story/19/02/18/096208/ [カテゴリー]TouchSnapdragonNovaGo [投稿日時]2019-02-18 23:00:00
Engadget Japanese
台湾で開催中のCOMPUTEX TAIPE 2018において、QualcommがAlways Connected PC向けのチップセット、Snapdragon 850を発表しました。 「フルで2日使える」Windows 10 PC、HP・ASUSが発表。圧倒的バッテリー寿命をSnapdragon 835で実現 Snapdragon 850はSnapdragon 845と同じ10nmで製造されるプロセッサ。PC向けを想定しており、スマートフォンと比べスペース的に放熱にも余裕があるためか、最大クロックスピードは2.96GHzに達します。従来、Always Connected PC向けとしてはSnapdragon 835が使われていましたが、それとくらべ、システム全体のパフォーマンスは最大30%高速になっているとのことです。 また、ネットワーク部ではX20 LTEモデムを搭載し、最大1.2Gbpsのダウンロードに対応。バッテリー寿命も25%向上しており、最大で連続25時間の使用をサポート。通常使用では数日間使い続けられるとしています。なお、充電では、5分で5時間分の充電ができるとうたうQC4.0+に対応しています。 グラフィック面では、HDR10をサポート。4Kでのビデオ撮影にも対応します。ラップトップのカメラを使って4K撮影をする必要があるのかは疑問が残りますが、これはビデオ会議での利用を想定しているようです。 昨年末にAlwasy Connected PCが発表された際は、64bitアプリが使えず、使用できるアプリにも制限がありました。しかし、Microsoftは5月に開催したBuildでARM版Windows 10で64ビットアプリのサポートを表明。専用SDKで再コンパイルの必要はあるものの、今後、対応アプリケーションも増えていくと考えられます。 マイクロソフト、ARM版Windows 10で64ビットアプリのサポート開始。ただし新SDKにより再コンパイルが必要 なお、米Engadgetのライターが実際にSnapdragon 850を搭載したリファレンスデバイスでAdobe Photoshopを利用したところ、驚くほど滑らかに反応したとのことです。今年初めにSnpadragon 835を搭載したASUS NovaGoで試した際は、動作が不安定だったとのことなので、やはり、徐々に使用環境は整いつつあるようです。
[記事元] https://japanese.engadget.com/2018/06/05/windows-10-snapdragon-850/ [カテゴリー]ガジェットスマートフォンSnapdragonNovaGo [投稿日時]2018-06-05 13:30:00
Engadget Japanese
クアルコムが米国ハワイにて、プライベートショー「Snapdragon Tech Summit」を開催しました。本誌でも既にさまざまな記事が掲載されているように、同ショーのトピックスは多岐に渡ります。しかし、やはり注目は初日の基調講演で発表された、Snapdragon 835で動くWindows 10 PCでしょう。 12月5日(現地時間)には同ショーとタイミングを合わせ、ASUSの『NovaGo』とHP『ENVY x2』が発表されました。またクアルコムによるとレノボも参入予定。2018年1月に米ラスベガスで開催されるCESで、Snapdragonを搭載PCを発表するといいます。
[記事元] http://japanese.engadget.com/2017/12/14/snapdragon-win-10-pc/ [カテゴリー]SnapdragonNovaGo [投稿日時]2017-12-14 17:00:00
スラド
年内に発売されると報じられていたARMプロセッサ搭載のWindows 10採用ノートPCが正式に発表された(ITmedia)。 発表されたのはHPの「ENVY x2」とASUSの「NovaGO」で、いずれもプロセッサにはSnapdragon 835 Mobile PC Platformを採用する。ただし発売は来年になるようだ。 ENVY x2は12.2インチディスプレイを搭載、NovaGoは13.3インチディスプレイ搭載で、どちらもタブレットのように利用可能。どちらも20時間以上のバッテリ駆動時間をアピールしている。価格はENVY x2が未定、NovaGoは599ドルから。 Engadget JapaneseのNovaGo試用レポートによると、エミュレーションで動くとされているx86アプリも快適に動くという。 すべて読む | ハードウェアセクション | ハードウェア | Windows | 関連ストーリー: Microsoft曰く、「ARM版Windows搭載ノートPCのバッテリー駆動時間は大変革をもたらす」 2017年10月24日 ARM版Windows 10、Intelの特許を侵害する可能性? 2017年06月10日 Snapdragon 835搭載のWindows 10 PC、ASUSとHP、Lenovoが年内発売 2017年06月04日
[記事元] https://hardware.srad.jp/story/17/12/11/0834247/ [カテゴリー]ガジェットSnapdragonNovaGo [投稿日時]2017-12-11 09:36:00
Engadget Japanese
ノートPCのバッテリー持ちに関する常識が2018年に大きく変わりそうです。 それは、スマートフォン向けSoC(CPUやGPUなどを1チップ化したもの)を転用したWindows PCが2018年初旬より続々登場するため。この、「Windows on ARM」は、ARMアーキテクチャで動作しますが、x86エミュレーションにより、通常のWindows 10アプリを利用できます。 スマートフォン向けSoCをPCに使う利点は、なんといっても省電力性の高さです。2018年初旬にクアルコムのスマートフォン向けSoC「Snapdragon 835」を採用するWindows 10 PCがHPとASUSから登場しますが、連続バッテリー駆動時間はいずれも20時間超(連続動画再生)。「10時間」がバッテリーが長持ちする一つの基準となっている現状では、まさに常識外れのバッテリー持続時間で、「フルで使っても2日」「日常的な利用なら充電は週一で十分」(関係者)だといいます。 ▲Snapdragon 835で22時間連続駆動の2 in 1「HP ENVY x2」 関連: サクサク感は? Windows 10なのにスマホCPUで「常識外れの電池持ち」HP ENVY x2インプレ ▲22時間の連続駆動と1Gbps LTEを売りにする「ASUS NovaGo」 関連: 22時間バッテリーで約6万円台のWindows 10 PC「ASUS NovaGo」、1Gbps LTEにも対応 ▲バッテリー駆動時間(連続動画再生)で他のアーキテクチャを圧倒 また、スマートフォン向けSoCを採用する2つ目の利点が、セルラーとの親和性です。Snapdragon 835には、1Gbps通信が可能なLTEモデム「Snapdragon X16」が統合されており、eSIMまたは物理SIMを利用することで、1Gbpsの高速LTEが利用できます。連続待受時間も「1か月」だといい、スマートフォン水準のセルラー常時接続性をPCに付与できます。クアルコムはこれを「Always Connected PC」としてアピールします。 なお、アプリはx86エミュレーションで動作するため、動作速度が心配になる方も多いでしょう。実機に触れた範囲では、Microsoft OfficeやEdgeブラウザは快適に動作していました。業務用途やゲームヘビーなアプリケーションは苦手だと思われますが、マイクロソフトが公開したデモでは、Photoshopなども実用的に動作するとされています。 Snapdragon 835を搭載したPCは、2018年前半にASUS・Lenovo・HPから登場。その後、Snapdragon 845を採用したPCが2018年後半以降、各ベンダーから続々登場する見通しです。つまり、2018年にはARMベースのWindows 10 PCが続々登場し、PCのバッテリー持ちに関する常識が大きく変わりそうです。
[記事元] http://japanese.engadget.com/2017/12/08/1-windows-10-2018-soc/ [カテゴリー]スマートフォンSnapdragonNovaGo [投稿日時]2017-12-09 10:30:00
Engadget Japanese
ハワイで開催中のQualcomm Snapdragon Tech Summitより。スマホ向けSoC「Snapdragon 835」を搭載するASUS製Windows 10ノートPC「NovaGo」の実機インプレをお届けします。 ●eSIMで1Gbps LTE対応、驚異的なバッテリー駆動時間 NovaGoの主な仕様は、13.3インチ フルHD解像度のタッチ液晶ディスプレイ、4GBまたは8GBのRAM容量、64GBまたは128GBのストレージなど。一見すると普通のノートPCですが、360°回転するヒンジを備えており、スタンド形態やタブレットとしても使える2 in 1でもあります。 その他、2つのUSB 3.1 Type-Aポートを2つ搭載。Snapdragon x16モデムとeSIM / nanoSIMスロットを備え、最大1Gbpsまでの高速データ通信に対応します。タッチパッドは指紋センサーを内蔵し、ロックの解除などにも利用可能。1024段階の感圧に対応するASUS Penも利用できます。OSはWindows 10 Sですが、Windows 10 Proにアップグレードが可能です。 最大の特徴は、22時間(連続動画再生時間)という驚異的なバッテリーの持ち。これは、スマートフォン向けSoCの「Snapdragon 835」を搭載することで実現しています。つまり、省電力性に優れるスマートフォン向けのSoCをPCに転用することで、駆動時間の延長を実現したというわけです。 なおSnapdragon 835はARMアーキテクチャですが、x86エミュレーションで通常のWindowsアプリも動きます。つまり、フルWindows 10を利用できます。 実際に操作してみると、アプリはx86エミュレーションとはいえ非常にサクサク動きます。スマホ用SoCのSnapdragon 835上で動作しているとはにわかには信じられないほど機敏です。 また魅力的なのがその価格。4GB RAM/ 64GBストレージモデルは約599ドル(約6.6万円)、8GB RAM / 256GBストレージモデルは約799ドル(約8万6000円)と安価です。 残念ながら現時点で国内発売は未定。とはいえ、価格の安さ、驚異的なバッテリーの持ち、そしてeSIM対応の便利さもあり、「ぜひ日本で発売して欲しい」と思えるPCでした。 関連: サクサク感は? Windows 10なのにスマホCPUで「常識外れの電池持ち」HP ENVY x2インプレ 「フルで2日使える」Windows 10 PC、HP・ASUSが発表。圧倒的バッテリー寿命をSnapdragon 835で実現
[記事元] http://japanese.engadget.com/2017/12/06/22-6-windows-10-pc-asus-novago-1gbps-lte/ [カテゴリー]スマートフォンSnapdragonNovaGo [投稿日時]2017-12-06 16:30:00
GIGAZINE
ちょうど1年前の2016年12月にMicrosoftの開発者向け会議の中で、ARMベースのプロセッサで動作するWindows 10が発表されました。その後、モバイルチップ市場の雄であるQualcommのティーブ・モレンコフCEOが「Snapdragon 835を搭載したWindows 10のPCは2017年第4四半期に登場する」と発言したりとなにかと話題に事欠かなかったARM版Windows 10ですが、2018年初頭についに初のARM版Windows 10搭載マシンが発売されることがアナウンスされ、実機の写真まで公開されています。続きを読む...
[記事元] http://gigazine.net/news/20171206-first-windows-10-arm/ [カテゴリー]SnapdragonNovaGo [投稿日時]2017-12-06 12:21:00